IMG_6347記憶に刻まれる綺麗さでした。